スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第120回定期演奏会 プログラム

以前にも当ブログで紹介しましたが、来たる6月5日(金)は第120回定期演奏会の日です。
あと一か月もない!
チラシとプログラムの作成に目下奔走していますが、一足先に、今回の曲目と演奏者を紹介します。

1.スケルツォ第2番 変ロ短調 Op.31 / F.ショパン・・・・・・谷口直也(文・3)

2.ピアノソナタ第2番「幻想ソナタ」 嬰ト短調 Op.19 より第1楽章 / A.スクリャービン
  幻想曲 ロ短調 Op.28 / A.スクリャービン・・・・・・藤原圭哉(農・3)

3.バラード第3番 変イ長調 Op.47 / F.ショパン
  リゴレット・パラフレーズ S.434 / F.リスト・・・・・・木村貞仁(医・4)

  ~休憩~

4.Zwei Motetten Op.74-1
  "Warum ist das Licht gegeben dem Mühseligen?" / J.ブラームス・・・・・・ハイマート合唱団

5.「忘れられた調べ」第1集 Op.38 より第1曲 「回想ソナタ」 / N.メトネル
  ピアノソナタ第4番 嬰ヘ長調 Op.30 / A.スクリャービン・・・・・・松永修(総人・2)

6.ピアノソナタ第28番 イ長調 Op.101 / L.v.ベートーヴェン・・・・・・皆川真澄(農・4)

以上が今回のプログラムです。
このブログでも定演特集として、取り上げられる作曲家や曲についてこれから触れていきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。